人生はいつでも変えられる!
1奇跡の意味

原理12の解説

Miracles are thoughts. 
Thoughts can represent the lower or bodily level of experience,
or the higher or spiritual level of experience. 
One makes the physical, and the other creates the spiritual.

奇跡が思考であるというのは、エゴの思考から聖霊の思考へ変わることです。すべてはわたしたちのマインドにある思考なので、奇跡も思考です。エゴの分離の思いを取り消す思考です。

Kenneth Wapnick氏によると「コース」を理解するのに、2つのレベルがあるそうです。

レベル1はコースの考え方の基礎で、すべては真か虚、神に派生するものかエゴに派生するものかのいずれかであるということ。その中間はありません。

レベル2はコースがこの物質世界を扱うシステムの部分で、エゴの見方と聖霊の見方が区別されます。

本原理はレベル1の方で、思考にはエゴのものと聖霊のものと2つあるということの説明です。

ここで’make’と’create’の違いが示されています。低いレベル、肉体レベルは作り上げ(make)たもので、エゴの思考によるもの。高いレベル、精神レベルは生み出され(create)、スピリットの思考によるもの。

スピリットの創造は、エゴの作り上げたものと何の関係もありません。’create’は’make’になりません。

Kenneth Wapnick氏は、この世界にある2つの考え方、エゴのものと聖霊のものは、この世界の枠組み内で働くということでどちらも幻影であると説明しています。奇跡はスピリットの創造の反映または延長ですが、エゴの幻想の世界まで降りてきて始めてエゴの思考を正すことができるのです。幻想の世界に入らなければできないということで、これも幻想になってしまいます。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *