人生はいつでも変えられる!
2分離と贖罪

第2章III節3:贖罪がすべての人に受け入れられるのは時間の問題

The acceptance of the Atonement by everyone is only a matter of time.

贖罪がすべての人に受け入れられるのは時間の問題だと言い切っています。理論も何もありません。最後の文でも”as certain as God”と言っていますが、神が創造したものは変えることができないからです。だからどの人も、最終的には贖罪を受け入れ、救われるのです。

This may appear to contradict free will because of the inevitability of the final decision, but this is not so.

You can temporize and you are capable of enormous procrastination, but you cannot depart entirely from your creator, who set the limits on your ability to miscreate.

An imprisoned will engenders a situation which, in the extreme, becomes altogether intolerable.

Tolerance for pain may be high, but it is not without limit.

避けられないことなら自由意志と矛盾しないかという疑問が出てきますが、その答えがここで与えられています。つまり、自由意志には限界があるのです。結果を先送りにすることはできるけれども、避けることはできません。また、神からまったく離れることもできません。

“miscreation”、誤った創造とは投影のことですが、これとて、神によって制限されています。第2章I節2段落で、愛に満ちた創造には自由意志が必要だとありました。そして、第2章II節2段落で、本当に自由であれば、誤った創造はできないとあります。牢獄に閉じ込められて自由でないときだけ(imprisoned)、誤った創造をするのです。これは一時的な状態です。だから、いつまでも誤った創造を続けることはできません。

“imprisoned”の状態を長引かせるのは選択ですが、そうすれば、それだけ誤った創造(投影)が続けられ、苦痛も増してきます。その苦痛への耐性に限度があり、いずれ、方向転換をしなければならなくなります。そういう意味で、誤った創造に限界があるのです。

Eventually everyone begins to recognize, however dimly, that there must be a better way.

As this recognition becomes more firmly established, it becomes a turning point.

This ultimately reawakens spiritual vision, simultaneously weakening the investment in physical sight.

The alternating investment in the two levels of perception is usually experienced as conflict, which can become very acute. But the outcome is as certain as God.

苦痛の中で、人々は、もっとよい方法があるはずだと気づき始めます。苦痛がいよいよ限界に達したとき、転機(turning point)が起こります。そのとき、自由意志で”imprisoned”の状態から脱出します。

こうして、霊的な視覚が開かれるのですが、しばらくは、これまでの視覚を手放すことができず、マインドが二つの視覚を持つことになり葛藤が起こることが説明されています。これは、分かります。ふと、何かが明晰に分かったと思っても、後で疑いの気持ちが起こってくるということは経験したことがあります。それと似ていると思います。

ここでは、キリストの捉え方(ビジョン、視覚)が得られても、これまでの習慣で、物質的な捉え方の方を信じてしまい、葛藤することを言っています。しかし、マインドが贖罪を受け入れることになるということ(結果)は、神と同じように確かなものです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *